ペチュニアの切り戻し。

春からずっとお隣さんとの境目を彩ってくれていた
薄いピンクと濃いピンクの花のペチュニアが
間延びしてきて少し疲れた様子。
あまりに暑いのでペチュニアをグリーンの縁取りのある紫のペチュニアに変更。
a0241363_15161226.jpg

なんとこのペチュニアは春先に見切り品1株100円で売っていたものを
植えかえたり挿し木したりしたものがこんなに増えました!
一部まだ発根していないものも。。。でも大丈夫!すぐに根付く頼もしい植物です♪

ペチュニアはこの時期切り戻ししてすっきりさせると
まだまだ晩秋まで咲いてくれる
とても優秀な花です!

なんとこの薄いピンクと濃いピンクの花は数年前に1株ずつ買っただけ!
それを挿し木し続け越冬させ続けて今年もちゃんとたくさんの花を咲かせてくれています!!!今回切り戻しの様子を。
a0241363_15144962.jpg

こんなにバッサリ切り戻しました。
切った枝手前にたくさん!
ペチュニアと一緒に植えてあるのはワイヤープランツとヘリクリサム・オーレア。
a0241363_15151580.jpg

その枝を右側の様に整理。
下側は何個かの節を残して葉っぱを取り去る。
花やつぼみは発根させるために取り去る。
a0241363_15153658.jpg

それを植木鉢に(今回は堆肥を入れた)土をいれてそれに
直接アレンジをするような気持ちで挿し木。
a0241363_7593034.jpg


お気に入りの色のペチュニア春先に1株買うと
ずっと楽しめるのでいい買い物だと思いますよ~♪
そして今ペチュニアを育てていらっしゃって
根元の方にお花が咲かなくなって形が決まらなくなってきちゃって
困っていらっしゃったら
是非切り戻ししてみてください!

ちなみに下に植えてあるのは千日紅。
ピンクや白、紫などのミックス。
この花はドライフラワーにもなるかわいい花です♪
a0241363_80911.jpg

[PR]
by Un_petit_jardin | 2013-08-13 15:13 | 8月の作業と庭の様子
<< カボチャいろいろ収穫 立秋の庭。 >>